はり・きゅう治療について | なかざわ治療室

はり・きゅう治療について

ホーム » はり・きゅう治療について

治療の流れ

はじめに問診をします。一番気になる症状、他に気になっている症状、服用している薬など身体の状況を伺います。 次につらいところを中心に触診していきます。 続いて身体全体の状態を把握するため腹診、脈診ん行い治療するツボを選び治療に入ります。 治療では、まず手足のツボに鍼をして経絡のバランスを調えます。 次に気になっている症状に対して鍼や灸をします。 治療時間は30分〜45分程度です。
ページトップに戻る